人材育成プログラムPROGRAM

2022年度 医薬品・医療機器メーカー様向け 滋賀大学データサイエンス人材育成プログラム

募集概要

製薬・ライフサイエンス企業の社員を対象とした、課題解決や新規事業開発等に携わるデータサイエンス関連人材を育成するプログラムです。滋賀大学データサイエンス学部・データサイエンス研究科の教授が講師となり、計8回計8回(プログラミング未経験者向け事前学習3回あり、計11回)にわたってハンズオントレーニングを実施・指導します。理論とツールを同時に学ぶことで、実践につながるスキルを身に付けていただくことを目的とします。

募集要項

1. 募集定員 50名(各社3名以上の参加を推奨、定員超過の際は調整あり)
2. 募集期間 2022年3月上旬から4月15日
3. 受講料 50万円/人年
4. 実施期間 5月-3月予定(プレセミナー3回・ハンズオントレーニング8回・交流会1回)
5. 受講形態 Zoomを利用したリモート受講
6. 事前準備 【必須】PC(OS:Windows10)
RとRstudio及びZoomのインストール
【推奨】モニター(講義画面用、ハンズオン用の2画面表示)
※RStudioのインストールや関連パッケージのインストール方法についての資料を受講者に追ってお送りします。社内ネットワークでの受講環境構築にご利用ください。また、受講環境構築のためのサポートもいたしますが、すべての社内環境で実行できるとは限りませんので、お早めに準備をお願いします。
7. 教材 動画や書籍など、事前事後学習用教材をご案内いたします。
8.プログラム委員会 5名以上で参加する企業から委員を募り、滋賀大の監修の基、プログラム内容、教材などを改修し、より良いプログラムへの改善を図ります。
※毎回のセミナーでアンケートを行い、改善に努めています。検討委員会の開催以外でも、ご意見などお寄せください。
受講者情報1
受講者情報2
受講者情報3
受講者情報4
受講者情報5

※6名以上お申し込みの際は、2回に分けてお申し込みください。

受講者取りまとめ担当者(請求書送付先)
10. 免責(注意)事項
  • 本サービスをご視聴いただくために必ず、受講者がZOOMを利用可能であることをご確認のうえ受講を申し込みください。詳細は以下 ZOOM のウェブサイトをご覧ください。
    ZOOM ウェブサイト URL: https://zoom.us/
  • 今般ご提供するハンズオントレーニングに用いる映像、画像、テキスト、音声又は関連資料等のコンテンツの全部又は一部(以下「本コンテンツ」といいます。)に関する著作権は、講演者、一般社団法人近江データサイエンスイニシアティブ(以下「近江DSI」といいます)、その他の著作権者(以下総称して「著作権者」といいます。)に帰属します。
  • 本コンテンツを、著作権者の許諾を得ずに、複製、上映、二次的利用等することは、ご遠慮ください。
  • インターネット回線の状況や動画配信運営会社のサーバー負荷、その他視聴者のPC環境により、映像が途切れる又は停止するなど正常に視聴できないことがあります。その際は、事後にお申し出ください。
    なお、近江DSIは、「Zoom」でのご視聴にあたっての技術的なお問い合わせにつきましてはご回答いたしかねます。
  • ハンズオントレーニングに関するサービス(以下「本サービス」といいます。)の提供についての法律関係及び派生する権利義務は、日本国の法律に準拠します。
  • 本募集及び申し込みに関する一切の紛争(裁判所の調停手続きを含む)は、大津簡易裁判所または大津地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。
11. 個人情報について

【個人情報の取得および利用】

  • 当サイトにおける個人情報の取得は、ハンズオントレーニングの充実と円滑な提供を目的とし、その目的の達成に必要な範囲で行います。 これにはハンズオントレーニング指導講師の所属する滋賀大学と、運営事務局である富士通への提供を含むものとします。
  • 取得した個人情報は、取得目的の範囲内で利用し、これらの目的以外で利用する場合には、利用者に対し事前に確認または同意を求めます。

【個人情報の取得手段】

  • 個人情報の取得は、当サイト上での入力により行います。当サイト上での個人情報の取得にあたっては、申し込み欄へのクリックによって本人の同意を得たものとします。
【個人情報の第三者への開示・提供の制限】

  • 当社では、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示・提供いたしません。
    • ご本人の同意がある場合
    • 人の生命・身体または財産の保護のために必要な場合であって、緊急を要するなど、ご本人の同意を得ることが困難である場合
    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    • 事業の承継に伴って個人情報を提供する場合
    • 利用目的の達成に必要な範囲内において、業務委託先に開示または提供する場合※この場合は、個人情報の取扱いに関する契約の締結等により、当該業務委託先において個人情報の適切な取扱いが確保されるよう必要かつ適切な監督を行います。
    • その他法令等に基づき第三者に対する開示または提供が許される場合
12. 問い合わせ先

プログラム内容に関すること・一般社団法人近江データサイエンスイニシアティブ
0749-27-1045 info@ohmi-dsi.jp

その他(事務局連絡先)・富士通株式会社 DS人材育成PG事務局
fj-dsjinzai@dl.jp.fujitsu.com